Blog

Blog

2019/08/15
Liaison due
自宅で出来る★夏の頭皮ダメージケア方法


夏は髪のダメージを一番受けやすい季節と言っても過言ではありません!!
梅雨の湿気、紫外線、汗、プールの塩素・・・

今回は、自宅で出来る頭皮ケア方法をご紹介します。




頭皮ケア一番のポイントは「シャンプーの方法」です!
しっかりと汚れを落としつつ、洗い過ぎないです。

   1.「38~40℃のお湯で2~3分、指の腹を使って頭皮をほぐすように
  全体を洗う」
        
  温度が高いと頭皮の油分を落とし過ぎてしまったり、
  髪のキューティクルにダメージを与えてしまったりするので、
        気をつけましょう。

   2.「シャンプーをパッケージに表示されている適量を取って泡立て、
  マッサージするようにジグザグに洗う」
    
  このとき洗う箇所は大きく分けて4箇所
  ・こめかみ
  ・生え際
  ・うなじ
  ・トップ
 
   3.「3分くらいしっかりとシャンプーをすすぐ」
  
  長すぎると感じるかもしれませんが、すすぎが足りないと頭皮に残ったシャンプーが原因で
  頭皮がにおう、育毛を妨げるなどを引き起こします。

 4.「最後にドライヤーで髪を完全に乾かしましょう」
  
やっぱり頭皮のダメージが気になるという方は
お手軽価格の炭酸プチスパ ¥800(税)をお試しください☆